iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【旅m@s短編】千早と春香のえのしまなう。第5話 -完結-
 フツーP
  

 最高のシリーズでしたね。
 まず、立ち絵の選択に相当時間をかけてる、あるいはセンスがあると思います。現在私が同じ作業をしてるので、よくわかりますw あと、写真の加工が素晴らしいので、全然立ち絵との違和感がないのもすごかった。
 また、この動画のスタイルは現在製作中の私の動画にもかなり影響を与えており、私と同じように、この動画の影響を受けた作品はこれから増えると思います。
 旅m@sということでかなり再生数的には損をしてしまった動画ですが、いずれ時代が追いつくでしょう。ゲーム画面を背景とした紙芝居では、どうしても世界の狭さが生まれやすいなかで、こうした実写背景の使用というのは、これから未来のある分野なんではないかと私は思ってます。
スポンサーサイト

春香と小鳥の暇つぶし その754【水】
 ボンテリP
 

 最近は地震のニュースにばっかり気が行ってしまい、ニコ動は結構放置状態になってます。が、この動画はニコレポのマイリスに「内容:洪水の時の思い出」とあったので、ちょっと災害に関係ありそうだということで見てみたら、大いに癒されましたw
 なんというか、地震の話題もしつつ、いつものボンテリPの動画でもあるというのがいいですね。「こんな時こそ平常運転で」とは言っても、とんでもない災害が現在進行形で起こってるわけですから、その存在を否定するわけにはいかない。普通、台風が来れば台風の話題になるし、地震が起これば地震の話題になるわけです。それが今回の地震だけ全く話題にしないということになると、それは既に「平常運転」ではない。そんなもどかしいジレンマをくぐりぬけて、災害の話題をしつつも辛気臭くはならず、ゲームの話題を織り込みながら大いに笑わせてくれるあたりが、なんともいい動画だと思います。

【東方m@ster】小野塚小町がアイドルデビューするようです。【第1話】
 ベホイミP
 

 ついに! ついに! 文句なく楽しめる作品が来ましたね。カテゴリは一応東方なんですが、アイマス作品として紹介します。
 基本的には「MMDでやるノベマス」なんですが、ジャンルとしての位置付けは、純粋なアイマスではありません。アイマスの「アイドルをプロデュース」という設定を使い、アイマスの背景などを積極的に用いつつも、キャラは東方中心になっています。
 見てもらえれば分かりますが、作り込みが半端ないことになってます。あんまり凝った作りになってるので、「完結」はまずないでしょうねw 動いて動いて動きまくります。ギャルゲーモードの会話中でも動きます。こういった「絶対に動きを止めないぞ」という姿勢は、数々のPVで名作を生み出してきた、ベホイミPのポリシーなのかもしれません。

 ベホイミPは9・18くらいの頃から、twitterで堂々と「自分の興味はもう東方だ」と言っていた人ですが、なんだかんだでアイマスに絡めてしまう辺り、伊織Pとして伝説の作品を世に送り出して以来のツンデレなのかもしれません。
 カテゴリを「東方」に設定したあたりに作者の微妙な心境が伺われますが、MMD・東方・アイマスと、大きなジャンルをまたぐ作品には、やはり期待するなという方が無理だと思います。
 続いて欲しい!

【アイドルマスター】姉、ちゃんとPしようよっ! 第22話
 腰痛P
 

 先程の合作と同様、こちらも形式そのものは昔どおりなんですが、やっぱりノベマスの方が、自分は素直に心を開けるようです。
 あと、この動画は色んなネタを調べて、流行(?)を仕入れるのにちょっと役立ちますねw 「すごC」なんて知りませんでした。たとえ役に立たないものでもいいので、知識が広がる作品は有り難いものです。

食の小鳥 第3話 『弁当の小鳥』
 龍彦P
 

 コメントが、読んでても「分かってるなあ」って感じで面白いですねw
 動画の最後にある、

 「相手の動きを気にし過ぎだw」
 「安心の敗戦w」
 「食べるときに相手を気にしてる時点で負けだと思うw」
 「どうやったら勝ちなんだw」

 などといったツッコミが、なかなか本質を突いてるんじゃないでしょうか。
Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。