iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿命
 森キノコP

 

 恵方巻きでタグ検索してみたら、確かに・・・これはひどい
スポンサーサイト

【漫画】「われのものとなれ」「よしなよ」【杉浦茂風】第71話
 くらふと氏
 

 2コマめに爆笑して、同時に、しんみり・・・。
 少ない字数とコミカルな画風だけに、なおさらこの1ページに、色んなことを考えさせられてしまいます。

 一応言っておくと、くらふとさんは別にアイマス2の否定派ではなく、twitterでも肯定派の意見をRTすることが多かったように思います。
 そんな人が書いたこの3コマだからこそ、余計に心に来るものがありますね。

【pixiv】粘土的なあれ
 小鳥よしおP
 

 あまりにも可愛いので、ブログにも貼っときますw

【漫画】「われのものとなれ」「よしなよ」【杉浦茂風】第29話
 くらふと氏
 

 いや、これホント面白いっすよw 閲覧数が2桁足りないと思うくらいです。
 私は原作は全然好きじゃないし、現在の教条化してしまった人権思想は嫌いですが、こうして平易な言葉で書かれると、あらためて現在の社会のいいところがスッと心に入ってきます。色々と悲惨な社会を経て、この国や先進国は今の道を取ったはずなんだなと。
 あんまり政治的なことを言うと原作ファンの中には怒る人もいるそうですが、現実の政治と完全に切り離して考える方が無理があるでしょう。複雑な思想問題を大きく抽象化し、一つのお伽話として読めるからこそ、深い示唆を含むのではないでしょうか。

pixiv : 【漫画】「われのものとなれ」「よしなよ」【杉浦茂風】第24話
 くらふと氏
 

 非アイマスですが、ニコマスでも杉浦茂風の動画(これとか)で名高い、くらふと氏の作品です。
 「まおゆう(魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」)」を杉浦茂風に書き直したもので、私は原作のまおゆうよりずっと好きですねw 原作がいい感じに抽象化されているし、色んなネタに異化効果(※)が認められます。
 ニコマス界では既に有名な作品だと思ってますが、知らない人もいると思うので、一応紹介しておきますね。

 ※注
 「異化効果」というのは、カタルシスを感じさせる「浄化作用」と対置される言葉で、演劇家のブレヒトなどによって提唱された概念です。観客を一方的に感動させるだけの作品は観客の批評能力を奪うとして、感動のシーンに余計な演出を入れて感動を相殺するような効果を狙うものです。主役が決め台詞を言うところで、いきなりプラカードを持ったデモ隊が舞台を横切ったりするわけです。
 しかし、私はもっと広義でこの異化効果をとらえれば、実は色んな芸能に認められるものではないかと思っています。ダウンタウンの漫才なんかでも、松本さんの面白いボケに対して、浜田さんがわざと白けた顔をしたり、その逆があったりで、あれは一種の異化効果かなと思うわけです。そして、これは観客の批評能力を確保するというよりは、むしろ別の面白さを提供する方向に働くことが多いようにも思います。
Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。