iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隙のある作品
 「アイドルマスター ぶれいく!」初見から一日かけて追いつきました。いやー、面白いですね。ノベマス界屈指の面白さです。未見の方は是非。

 「世界IDOL大戦?第六話」早くも計三回見ました。コメ数が約180、380、580の三回見たんですが、コメが増えるほど面白くなっていく気がして、庭上げPの「文字を削る、説明を削る」といった主旨の言葉が思い出されました。
 庭上げPの作品はほぼツッコミ不在(おそらくツッコミは将軍のみ)であって、ツッコミは視聴者のコメントにほぼ委ねられている気がします。だからある程度コメントが増え、作中のボケに対してコメントでツッコミが加えられて、はじめて作品は完成形に近づくわけですね。
 普通、作品というのはそれだけで完結していなければならず、視聴者の反応も織り込んだ面白さというのは、本当はむしろライブの面白さであり、ここらへんもニコ動の特殊なシステムの影響がうかがえますね。「劇場型作品」とでも言うのでしょうか。

 同じことは、先述の「アイドルマスター ぶれいく!」でも感じました。やはり自分は、隙のある作品が好きなのかもしれません。その足りない部分を想像力やツッコミで補うのが楽しいというか。

 もちろん、作者が自分で、ある程度ツッコミを入れてしまうタイプの作品にも好きなものはありますし(例:こなハル)、動画それ自体がほぼ自己完結しており、コメントを切ったほうが面白い作品もあります(例:幻戦記)。なので、「隙のある作品」は、面白い作品の条件ではなく、型の一つにすぎないとは思うのですが、ライブの芸能がクチパクなどで堕落しきった現代に降臨した新しい作品の形ということで、自分は特に注目しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

どうも~ ありがたいことで、もはら、つーかーの仲という感じですね。

架空戦記は、もともと、つっこまれやすいもので、軍事、政治、思想は、一人で全知識を網羅するのは不可能です。

それで、筆者が作品の中で、誤りがあったら、作品全体が否定されてしまうようなものですので、そうなら、わりきって、こういう形にしたらよかったみたいですね。
またがんばりま~す。それでは
庭上げP | URL | 2009/08/18/Tue 01:13 [編集]
 庭上げPこんにちは!

 ツーカーですかw 大変名誉なことで嬉しいです。
 糸冬Pみたいにほぼ全部自分でやるのもカッコイイんですが、庭上げPみたいに「コメントの力を借りる」というのも、なにか武道の達人みたいでいいですね。「相手の力を借りて投げる」みたいなw Pは剛か柔かでいうと、確実に柔だと思います。

 これからもぜひ頑張ってください!
gase2 | URL | 2009/08/18/Tue 14:35 [編集]
たびたびすいません。広告ありがとうございました。
お礼遅れましてすいません。
庭上げP | URL | 2009/08/19/Wed 02:56 [編集]
 ああいえいえ、別に毎回お礼言ってくださらなくても結構ですよw 自分は毎回100円ですしねw
 広告は相当金額入れないと効果も微妙ですね。だからか分かりませんが、腰痛Pは確か6~700円くらい入れてたはずです。なので自分の場合は、まあ、気持ちですね。少しでもUPしてよかったと思っていただければと思います。

 では!
gase2 | URL | 2009/08/19/Wed 09:53 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。