iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新旧比較
 新しい扇が来てびっくり。扇ってこんなもんだったの!?
扇
 上のが扇だという固定観念がありましたが・・・。なんか紙もパリパリだし、すごいですね。扇本来の姿を忘れかけてましたw さすが4800円ですw

 「アイドル寮空室あり!」は、さかのぼって見て行って、現在第二話まで来ました。ほとんど紙芝居の限界に挑んでますね。静的な紙芝居ではこれが到達点かもしれません。また、ブログを見ていると絵も描かれるようなので、改変立ち絵のクオリティの高さにも納得がいきます。
 あと、響の扱いが上手いですね。基本空気になりやすいキャラなんですが、真をもリードする脳筋という設定で、際立って目立つことこそないものの、きちんと機能させてます。「上手い」としか言えないですねw

 今日一番驚いた動画はニコマスでなくボカロから。「ロシア人が「恋は戦争」を歌ってみた」です。
 外人のコスプレといい、オタク文化における外国のレベルはすごいですね。今まで日本人って「他国の文化をアレンジするのが上手い模倣民族」みたいに言われてましたが、なんかオタク文化みたいに日本が文化を発信する側になってみると、外国の人のほうが、日本の文化を上手くアレンジできてるようにも見えますね。結局、20世紀は欧米が文化の中心で、21世紀初頭は(つかの間)日本が文化の中心になった、それだけの気がします。民族性とか、あんまり関係ないんではないでしょうかね。

 今日は以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。