iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロガーと作者
 思い出したので追記。

 ここ数日、二回ほど糸冬Pの文芸ノベル架空戦記「美希は時のかなたへ」について書いたところ、コメント欄に糸冬Pが降臨してくださったり、ブログで触れてくださったりしてくれたのですが、そこで思ったのは、やはりブロガーというのは、作者と適正な距離を保たないとなということです。
 糸冬Pはブログの中で、かなり昔だったと思うんですが、「ブロガーは本当に『見る専』なのか」というようなことを書いてました。要するに、動画にコメントも書かず、完全に見るだけの人は別にして、コメント書いたり、ブログで記事書いたりしてる以上、作者に影響を与えることはありうるはずで、それを単純に『見る専』と言ってしまっていいのかということだと思います。
 なので、自意識過剰かもしれませんが、自分は基本的に、自分の記事について、動画の作者に見られてるつもりで書いてます。やっぱり、悪い方向に影響を与えたくないと思いながら書いてるんですね。ただ、それでもたまに動画の内容に興奮してしまい、ガガーッと書いて「ふー気持ちよかった」ということもあるわけで、やっぱり気を付けないといかんなあと思います。
 特に自分の場合、すごいPたちからコメントをもらったりしてるうちに感覚が麻痺しそうになることが往々にしてあるので、馴れ合いにならないよう、かといって作品の傷を「指摘」するのがレビュアーの義務みたいにならないよう、間合いをはかりながら、これからもやっていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。