iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強中
 法律関連の文章見てて、また腹立つことが・・・しかし腹の立つこと書いてる奴の理屈のどこがおかしいのか、自分の実力では分からないw 悔しいっすねーやっぱ力が欲しいですよ。圧倒的な力が・・・。
 ・・・これ、途中で力に魅入られて死ぬフラグでしょうかね?w

 ***

 ペデューサーPのブログの文章もやっぱおもしろいなーw ブログの文章なら歯医者さんPと二強ですね。ノベマス住人には「?」って顔されそうですけどw

 OP@Lの「FFメドレー」は中傷コメばっかりで見てて鬱になります。自分は言っておきますが、この作品はあまり上手くいってないと思います。アイマスのダンスと曲の不調和には無視できないものがあるし、なまじ上手いドット絵があるだけに、その不調和が際立ってしまうように思います。
 が、一方でこれは実験だとも思います。それがたまたま上手く行かなくて、動画が荒れて、作った人は悲しいかもしれませんが、アイマスとオウガで成功している人がいるわけですから、アイマスとFFという組み合わせが悪かったわけじゃないでしょう。ありきたりな言葉で申し訳ないですが、気にせず頑張ってほしいですね。
 っていうかFFが好きな人ってこんなに醜かったのかと思うと、ちょっとショックですね。自分も一応同類なわけで。悲しいことです。散々書いてますが、やっぱり「愛」は魔物ですよ。「FF」という彼女を好きすぎて、他の女のことを「ブス」「キモい」と人目をはばからず罵倒するような男を、「FF」は本当に愛してくれるでしょうか・・・?

 あとはIDOL大戦?の関係で軍事関連の調べものしてて、アンサイクロペディアのA-10神のページにあったルーデル専用A-10の画像を見た時は吹きましたw クオリティ高すぎです。
 あ、そういえばまたウェブマネー買うの忘れた・・・(´Д`)w

 「御旗のもとに」は何回見てもいいですね。作った人に失礼な言い方かもしれませんけど、やっぱ曲がいいw 「宝野ハルカ」でも何でもそうですけど、一定以上のMADには、よく「曲がいいだけ」というイチャモンが付きます。逆に言うと、それくらい画像が自然なんですね。曲の力を借りてるわけです。
 イントロの「迷走Mind」は本当によく選んだと思います。このダンスを上手く使えてるPVは珍しい。MAの曲はダンスがどれも扱いにくく見えるんですが、最近は「I Want」などを上手く使いこなしてるのが多いですね。私はMA曲の振り付け発表当初、単純に「もっと頑張れよ公式」とか思ってた凡人の一人なんで、そんなダンスにも利用価値を見つけて活かしてく現場の感覚にはただただ驚きです。そしてやっぱ3:07からの五人の動きでしょう。美希の動きと他の4人の動き、両方とも「目が合う瞬間」の一部なんですが、このシンクロが起こるのを発見した時、ぴっかりPなんて思ったでしょうね?w 私なら画面の前で叫んでますよw
 前も言いましたが、苦労が目に見える効果に結びついてる、幸せなPVだと思います。技術のインフレとはまたちょっと違う位置にいるようで、これからの活躍が楽しみですね。

 最後に、平沢師匠がやってくれましたね

 では、今日は以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。