iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインボーアイドル・メガテン風IM@Sドット絵
 ゆっくりしてますね?。糸冬Pが言ってた試験が金沢にも試験会場あるんで、受けようかとも思ったんですが、休むことを優先しましたw 能ばっかりやってますw

 あと、アイマスが隔離されてから、全般に再生数減りましたね。やっぱりゲームカテゴリなんか見てると人が多いようで、そういう人たちから一定の人数が流れてきてくれてたんだと思います。私もかつてはその一人だったわけで、ちょっと寂しいですね。一方で私は東方とボカロの動画を見る機会が増えました。思うに世界の新着とかでカテゴリ論争してるのは一部で、御三家は意外と交流ありそうな気がしてるんですがどうでしょう。どれも作品性の高いカテゴリだし、一緒に何かする機会が増えるといいなーと。まあ、そんな中で注目の作品はアニメカテから出たりもしてますがw
 
 ***

 まずはウソm@sから「レインボーアイドル [iM@S×レインボーマン]」。レインボーマンは全然知らないんですが、冒頭から何か雰囲気があったので見てしまいました。とにかく立ち絵の扱いが丁寧で上手いです。「お? こう来るか!」と思う立ち絵の使い方をしてくれます。さすがに架空戦記やノベマスも数が増えてしまって、アイマスの背景と立ち絵だけを使った平々凡々な紙芝居では、よっぽど文章やテンポ、構成に特徴がない限り自分は良作を見つけるのが困難になってます。かといってランキングに上がってるそういったタイプのノベマスも、今一つティンと来てくれないものが多く、要するに、贅沢になったんですねw 不感症ともいいますかw ま、そんな中で、スパイス一つで楽しませてくれたこの作品には感謝です。
 あと、昨日宣伝しようか迷ったんですがね・・・やっぱりランキング入るかw くそーもっと100円をケチる心を克服しないとなーw

 「【アイマス×メガテン】悪魔をアイマスキャラに改変してみた」。かなりメガテンを分かってる人の犯行ですね。ドットも上手い。自分はドット絵が「伝統芸能」になるのは嫌なんで、政府で保護しろとかは思わず、滅びる時は滅びればいいくらいに思ってるんですが、自分の意思でやる人がおり、かつその作品が素晴らしいなら、これは喜んでおかないと損ですw ドット絵には「あたたかみ」があるという人もいますが、自分にとっては抽象芸術の一種か、ちょっと変わった形式の作品くらいの認識です。暖かいドット絵を描く人は、単に二十世紀末のドット全盛期に作られた作品の影響が強いだけなんじゃないかな、と思うことがあります。実際、外国のドット絵には特に何も感じないので・・・ドット絵そのものが良く、3Dはダメなんだというよりは、二十世紀末のドット芸が一種の形式、絵画史でいうところの「ロマン派」とかを形成してて、それが「暖かい」のではないでしょうか。

 「アイマス野球道Girl's・五年目(7)」。糸冬Pはホント作品ごとに文章の雰囲気が変わりますね。「美希は時のかなたへ」なんかでも、これはウィンドウやフォントの違いで説明しきれるんだろうかと思うくらい独特の雰囲気があったので、特徴のある人だと思いました。
 あと、「美希は?」は密かに再生数1000超えてましたねw ちょっと嬉しかったですw

 では、今日はこんなところで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

レインボーアイドル応援ありがとうございます。
こんばんわgase2様。
はじめまして、地下Pと申します。

この度は私の拙い作品を紹介・応援下さり、ありがとうございます。
どなたかが付けた「おっさんホイホイ」のタグが示すとおり、ネタ的にかなりの加齢臭がする作品なので、原作や元ネタを知らないと面白くないんじゃないかと心配しておりました。
ですから、元ネタをご存じなくても楽しんでいただけたと伺い、たいへんうれしく思いました。

今後も、楽しんでいただける作品作りを目指してがんばって参りますので、メインのマスタートレック共々、よろしくお願い致します。
地下P | URL | 2009/11/14/Sat 05:15 [編集]
 地下P、はじめまして!
 レインボーアイドルはよかったですね。音楽とかも全然古く感じなかったです。なんというか、アイマスでやると色々な古い作品がよみがえりますね。

 スタートレックも見ましたw いや、地下Pの大百科で存在は知ってたんですが、ちょっと濃そうだなあ、マニア以外お断りなんじゃ・・・と思ったので見なかったんですが・・・いや、これは面白いっすw 一話は春香さんがポーズとって出てきたので吹きましたw キャラの口調もよく研究してあるし、非常に丁寧な作風だと思いました。これからも頑張ってください!

 では!
gase2 | URL | 2009/11/14/Sat 20:29 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。