iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「3A07」その他
 「姉、ちゃんとPしようよっ! 第13話」。確か前回は何も書かなかったと思いますが、今回はやたら面白かったですねw 「だがこの定説には疑問が残る」はググってから爆笑w いや、ここまで色んなネタ詰め込んでも、ネット時代だからこそ多数の人に受けるのかもしれません。そう考えるとガイナックスの「トップをねらえ!」なんか、全部元ネタが分かる人は、当時ほとんどいなかったのではないでしょうか。多くの人は、「面白いロボットアニメ」として見ていただけなのかもしれません。実際、アニメージュのライターだった小黒祐一郎さんなんかは、「トップをねらえ!」の元ネタが知りたくて過去のアニメ・ドラマ・映画を見まくり、とある名画座に怪獣映画だったかを見に行ったら、前の席に座っていたのが庵野秀明さんだったという傑作なエピソードまでありますw そういう「熱い」時代が終わった代わりに、多くの人々が、「パロネタ」を楽しめるようになったわけですね。かくいう私は何事かに打ち込んで「マニア」になれる性分ではないので、この時代の変化を純粋に嬉んでいます。何より無料(ry
 「(姉貴、)涅槃で待つ」「うまいとおいしいのどっち?」などのネタで畳み掛けられた時はやばかったですねw このネタの波状攻撃、弾幕化が腰痛Pが姉ぴよで開花させた才能でしょう。病気で弱ってるのかと思いきや、作品は全く衰えていませんね。でも尿管結石といえば、死ぬほど痛いことで有名な病気なので、早く楽になれることを心からお祈りしてます。まだそこまでの激痛がなければいいのですが・・・。

 「3A07 ?Memories are here? トレーラー」。セバスチャンPのモデルってこんなに本家に似てましたっけ?w なんか三人で踊ってた頃より本家に近づいた気がします・・・。気のせいかもしれませんが。
 キャッチもいいですね。「届け、届け、――私の、『ことば』」。楽しみに待ちたいと思います。

 今日は以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。