iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイハンジャー他
 最近アイマスの動画を見ていて、昔ほど楽しめてないように感じています。といっても、作品の質は全く落ちてません。MAD作るのには時間が掛かりますから、今出ている動画は、ニコ動(9)になる前から作られていたものがほとんどのはずです。なので理屈からいっても作品の質が落ちるはずがないのですが、どうにも重苦しい感覚があります。ニコマスに飽きたとか、そういうものでもありません。実際作品を見ると、面白いし、癒されるんですが、その「癒される感覚」を覚えた時、初めて気付くわけです。「ああ、俺は何かに疲れてるんだな」と。それは仕事ではなくて、やはりニコ動です。(9)で何かが変わりました。それはとても重大なもので、取り返しのつかないことになるかもしれません。
 腰痛Pのエントリを見る限り、同じようなことを感じている人も多いはずです。そのことを今分析(笑)してまた長い文にまとめているのですが、難航しています。何回も書いては消してるからですねw 経済学とか法学の知識が、こんなところで役に立つとは思いませんでしたが、ちょっと専門的なエントリになりそうです。本当の意味で終わってしまう前に、言葉として残すことで、抵抗できたらと思っています。中二ですいませんw

 ***

 「【KONE-tail】タコ春香さんたちが儀式を行うようです【単品】」。なんてことのない小品ですが、楽しいですねw もう少し、ほんのちょっとでいいから画像の枚数増やしてくれ?というのは贅沢な話ですが、オチがいいので「見てよかった」と思えますw

 「朝食戦隊スイハンジャー 第12話」。北斗の拳ネタが面白いですw あと前も言いましたが文章がいい意味で淡々としてますよね。熱い話も、展開は熱くても、文章はいたって冷静。「戦国アイドルマスター」みたいに文章で煽らないので、これはこれで独特の感覚があります。これも個性ですね。

 ***

 では、今日は以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。