iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十選執筆中 庭上げP生放送
 庭上げPの生放送が告知されてたので、見てきました。30分なんて一瞬でしたねw もう三話(第九話前編第九話後編第十話)とも全部6?7回は見てるんですが、やっぱり面白い。しかし一番びっくりしたのが、第九話後編での北日のサイバー攻撃(?)について、「時代設定忘れてました」と庭上げPが言ったことw いや、天然でああいうカオスっぷりが楽しいシーンが生まれるというのは、これはやっぱり才能なのだなあと思ってしまいましたw

 あと二十選で文章書くために、IDOL大戦?なんか見直してますが、もう全然忘れてますねw 最後に通しで見たのも、もう半年くらい前ですか。どの話でどんなことやってたのか全然分からないので、Pが書いたマイリストのコメントが役に立ってます。自分も時間があったら、IDOL大戦?は全話感想書きたいですねw Pの作風がどういう風に変わっていったかとか、春閣下のキャラの固まる過程とか、あとは私が好きな構造的なことを考えてみるとか。
 ただ、春閣下とチヒャーリンの漫才については、最近付いたコメにはいまいち面白くないというものが、いくつかありました。実は連続で視聴すると、私も少し同じ感想を抱きます。春閣下はだんだんコメにつられて性格が変わっていくんですが、第十六話あたりで自分がコメで「悪、黒春香、鬼」などと呼ばれている、とメタ的に語りだします。そして伝説の第十八話で春閣下が千早を篭絡した後、千早が珍しく早めに洗脳から解け、視聴者が「お、今回は・・・」と思った瞬間、春閣下が再降臨w 「千早ちゃん迷いが出たね!」「千早ちゃんのばかぁ! ぺち ついでに攻撃!」「バカになれ千早ちゃん!」と名台詞を吐きまくってコーカサスを奪った後、再び千早を洗脳しなおしてしまうという神展開でした。二人の漫才はこれが一番だと思うんですが、一方でこのあたりでは毎話連続で漫才があるので、連続で見ると、結構疲れますw それで一気見してる人の中には、ちょっと苦しい人もいるんでしょうね。
 我々リアルタイムで見てた人間は、IDOL大戦のUPがほぼ週一だったんで、このお約束は「いよっ! 待ってました!」って感じで、毎回この漫才が楽しみで見てました。しかし連載も終わって記録として残ることになると、連続で試聴すると笑いが少しきつく感じる人もいそうです。この違いは視聴形態の違いですからどうしようもないことなんですが、後世の人が「なんで当時のコメはこんなに盛り上がってんの? いま冷静に見直してみたら、結構ギャグがくどくないか? 評価されすぎてないか?」と言い出すこともありうるので、この点は是非とも指摘しておきたいですね。

 IDOL大戦についてはまだまだ何回でも見直したいし、書きたいこともあるんですが、眠いので、今日はこの辺でw
 では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

どうもありがとうございました。生放送は結構大変ですね。落ち着いて書けるブログとは全然ちがいました。ブログはずっと残りますが、生放送ならちょっとぶっちゃけてもいいかなと使い分けができるのはいいかもしれません。

言われるように、前シリーズは連続視聴すると、しつこいですね。ちょっと気になってたので、Ⅱのほうは結構自重していたんです。

でも、前はあれはあれで楽しかっです。毎週のお約束ということで納得してます。
それでは
庭上げP | URL | 2010/01/09/Sat 13:40 [編集]
 いえいえ、生放送では楽しませてもらいましたw 本当に短い30分でしたね。あの時間に集まった50人くらいのうち、40人くらいはIDOL大戦Ⅱのコア層なんでしょうねw
 ぜひまたやってくださいw

 IDOL大戦Ⅰのほうは、気になってらしたんですか。さすがですね。もうそういう部分を「作者に教えてあげよう」と思って書くことはやめましたw 分かる人はちゃんと分かってますので。
 しかしああいうコメを見ると、「それは違うんだ!」という強い反発を感じてしまったので、ネットのどこかにこの心の叫びを残しておこうと思って書きましたw ちょっと失礼なのは分かってたんですが、申し訳ありません。
 でもだからこそ、今のIDOL大戦Ⅱが好きなんです。はるちはが少しおとなしくなった代わりに、まったくもたれなくなり、毎回楽しめるようになりましたからね。こってり系で破壊力抜群のⅠと、あっさり系で機動性重視のⅡということで、やっぱりどっちも最高ですね。

 いやしかし、庭上げPが楽しかったのなら最高です。我々も楽しかったんですから。
 ではまた!
gase2 | URL | 2010/01/09/Sat 17:01 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。