iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター 2009年下半期ニコマス20選まとめ動画
 卓球P他
 
 

 いや、今日辺り来るかな、と思ってましたw
 やっぱり間に合わなかったなー感想書くの。「宝野ハルカ」から二次創作全体まで敷衍できるような一般法則を導きだそうとするからですw でもあたしゃ何にも反省しておりません。だって書きたいんだもんw 感想文では普段封印してるスタイルを使ってるので、感想文を出し終わったら、半年間はこれを使えないわけです。なので思い切って書けることを全部書きます。ただ次の上半期が近づいてきたら、告知の前から準備を始めないと行けませんね。

 sabishiroPの「目が逢う瞬間」(25票)が入ってたのは嬉しかったですね。「壁に映った昨日」の方が得票は上ですが、再生数は「目が逢う瞬間」が一万到達で抜いてます。「目が逢う瞬間」の方がストイックだったので推しました。この求道性は爽快P、シラカワPなどに通ずるものがあります。

 哀れな小羊Pの「レプリカーレ」(33票)は重要な作品で、実はまだ感想を一行も書いてないのですが、アイマスのシステムと輪廻思想を絡めると議論が発散しそうで怖い作品w この作品、これだけ完璧にテーマを描ききってるのに奇妙な窮屈さがあって、それが再生数も含めて、色んな意味で「もっと評価されるべき」感につながっているのですが、これはおそらく、テーマ自体が内包する問題だと思います。それについて書けたらいいなと。

 *** 

 ・・・こんな感じで色々書こうと思いましたが、今ちょっと法律の勉強中なので、ここまでにしておきますw 架空戦記は全部外れましたね。まあ、私が二十選で挙げたものが、下半期架空戦記の最高峰なんだからしょうがないw 架空戦記に関してだけは譲りませんよw 自信持ってます。選外の分も含めて、私のお気に入りフォルダに入ってるものが、私の信じる最高の架空戦記たちです。当たり前でしょ?w 自分が腹の底から楽しんで見てるもんに、俺が自信持てなくてどうするよ?w
 ただ、以前も書いた通り、テンダスPを外したのだけは失敗でした。彼の文学的素養には刮目すべきものがあります。あと今見てる「S H IDOLM@STER」も、時間を縫ってチマチマ見てるんですが、どんどん新作が追加されるので追いつけないw SHIは結構ノミネートされてるのを見たので、次の上半期は行けるかもしれませんね。なんとか追いつきたいところです。

 あと、この動画で一番感動したのは、自分の名前が動画に出てきたことwww いや、卓球Pをはじめとする運営の皆さん、そして参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。一位以外は結構番狂わせがあって、単なるランキングにならなかったのも良かったと思います。次の半期もまたお会いしましょう。

 では。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。