iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アイマス×FM1】 『@ Minefield』 mission-18(C part.)(D part.)
 テンダスP
 

 今回の戦闘は短かったですね。敵の数が少なかったんでしょうか。いつもの長い戦闘は、自分にはちょっと重く感じられることが多かったので、面白く最後まで集中して見れました。

 

 すごいですね。よくぞここまで来たもんだw
 テンダスPは最初からこんなに上手かったんでしょうか?w 最初から見直す時間が取れないので何とも言えないんですが、今までは伏線を張ったり地味な仕事に徹してたのを、ここに来て派手にやり始めただけなのかもしれません。でも、自分の主観的な感覚としては、物語も、それを語る技も、最近ググーッと高まってきた感じですね。
 シナリオついては、段々話が大きくなってきたのと、今回はここだけ切り取ってお話しても、その後の展開でいかようにも見方が変わってしまうので、書きません。私は基本的に架空戦記のシナリオの解釈や意味的な評価については書かない人なんですが、完結したら、少しだけ書くかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。