iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス借りてきた その3 前編
 無免許P
 

 ついにP名決定ですね。それにしても演出の出来など、このPもまた素晴らしい才能を持ってるようです。「アイドルたちがネットゲームはじめました」の作者さん(P名未定)とはほぼ同時期のデビューで、丁寧な仕事ぶりも似てます。「ラヂオの時間」以来、視覚重視の架空ノベマスにすごい作品が多いですね。今回も新しい演出がてんこ盛りでした。PVの次は、ノベマスの演出がブルーオーシャンというわけでしょうか。しかし、それで視覚的技術がインフレした結果「インフレのせいで架空ノベマスはもう駄目だ」とか言われたら、ブチ切れそうですねw PV畑の人たちの気持ちが分かる気がします。
 話は短編で行くようで、多分、次くらいで最終回なんでしょう。結末は分かりませんが、この世界で何が起こってるのかは、多分、理解できてると思います。私の予想が本当だったら、恐ろしい話ですね。「レプリカーレ」に足りないものは、これかもしれません。
 まあ、次回を待ちましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。