iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 : 経過報告など
 以下、近況報告などの雑談です。
 とくにまとまった話はしませんのでご注意を。

 ***

 日曜日は、最終録画前に舞台で練習する最後の機会だったんですが、ロクに気合が入らず、全く実りのないまま終わってしまいました。
 かなり足を曲げて重心を低くすると、仮面を付けて視界が狭い状態でも身体が安定するんですが、先生曰く、確かに足は曲げるんだけど、その中でもスッと伸ばしてるほうがいいとのこと。それで少しだけ曲げてやってみたんですが、重心が1?2センチ高いだけで、足元がフラフラでお話になりませんでした。仮面を付けながら動くのって、本当に難しい。プロの能楽師はさすがですね。あの視界のなかで、スッと立って、滑るように動く。あれが見た目以上に難しいものだということがよく分かりましたw
 まあ、結局は重心低めで録画するしかなさそうです。

 あと、二箇所だけ、いい振り付けが出来なくて困ってます。何を入れても上手くいかないですね。まあ、西洋の音楽に合わせてるんだから当たり前なんですがw でも、音楽が最高潮になるところに限って、上手いものが見付かりません。やはりそういう音楽との相性は今ひとつなんでしょうかね。ただ、上手く行くところもあるので、なんとかしてあと二週間で、いい型付けが出来ればと思います。

 記事では、ヨーゼフPのエントリを見て、やっぱり気にしている人が多そうだということで、ノベマスにおける「MSゴシック」をガチンコで擁護するものを書いてます。ニコマスについての一般論みたいな話題を書くのは久しぶりですね。最近はウチのカウンターもなんと1万ヒットを超え(!)、「もうニコマスブログとして一定の役割は果たしたんじゃないか」などと悦に入っていたら、他のニコマスブログのヒット数がウチの数倍でびっくりw 年季が違いますなw でも、ユニークアクセスが日に50とか出てしまうことも増えたので、それが当たり前になって感覚が麻痺していくのを、最近はとても怖く感じています。自分の意見を書くのが怖いという感覚は今でもありますが、これがなくなってしまったら、終わりかなと常々思ってます。
 私もブログを始める前は、「自我の流出」みたいなのを恐れてました。思ってることをどんどん書いてしまうことで、自分の中で思考が熟成され、形になることが妨げられてしまうのではないかという懸念ですね。でも、これは全く逆だということが分かりました。「他の人が自分の文章を読んでくれてるんだ」ということを意識し始めると、とにかく勉強するわ、調べるわw 一人で「著作権とは何ぞや」みたいに考えるだけで、具体的な行動は何もしてなかった怠惰な時代より、よっぽど考えがまとまるようになりました。今はtwitterで同じような「自我の流出」が危惧されているようですが、これもそんなに恐れる必要はなさそうだと思ってます。架空戦記Pの人たちが始めるようなら、私もやりたいですね。ミーハーですいませんw
 しかし、昔「能とノベマス ?「型」の完成?」というエントリを書いて、爽快Ptentenさんカズマさんからリンクやコメントをもらって死ぬほど嬉しかったのがこのブログの評論(笑)系エントリの原点なので、ニコマス一般について書く時は、やはり今でも気合が入ります。ただこのエントリは、自分で言うのもなんですが、ここまでノベマスが目立つようになるなんてことは想像も出来なかった頃に書いたものなのに、ちょっと現状を予言してるようで、何とも言えない部分もありますね。今まさに「MSゴシック問題」について書こうと思うと、言いたいことは、結局このエントリの言い換えでしかありません。何か運命じみたものすら感じてしまいますが、ニコマスが背負っている最大の問題点は、やはりこの「型」や「形式」という概念と関係があるような気がしています。
 ただ、この「MSゴシック問題」はとても難しい問題で、MSゴシックを100%肯定するなんて出来るはずもなく、かといって様々な論点について「確かにMSゴシックだとこういう点が駄目だよね。でもその一方で・・・」などと弁明していると、議論が発散してしまい、永遠にエントリが完成しません。そのため書いては消し、書いては消し、を大量に繰り返しており、何時間掛けても文章が少しずつしか前に進まず、今までお蔵入りになってきた数多くのエントリと同様、まとまりきらずにHDDの片隅に追いやられてしまう危険性が、やっぱりありますw が、最近アイマスとは関係のない、自分の政治的な主張ばかり書き散らかしてきたような気もするので、出来る限り、完成させたいと思ってます。

 しかし、上記の「能とノベマス」をガクブルで投稿したのも、もう8ヶ月前のことですか。思えば遠くに来たもんだ・・・というのは、まだちょっと早いですかね?w
 まあ、これからも頑張っていこうと思います。特にこれ以上、ヒット数などの面でブログが「成長」する必要はないと思ってますが、勉強は欠かさずにやって、定期的に見に来て下さる方の満足度が少しずつ上がっていけば最高だと思ってます。

 では、以上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。