iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国アイドルマスター 第41話 意志を継ぐ者編 孤独の行く先
 山川出版P
 

 すごすぎる。今回は音楽とのシンクロが目立ちました。まるで文章が先にあって、それに音楽を合わせて後から作ったかのようなシンクロのすごさ。オペラのような、音楽による盛り上げが効きまくってました。ただ、若干収まりきらない部分もあり、感動そのものは前話のほうが上だったようにも思います。ここら辺は難しいところです。
 後、山川出版Pは昔、千早が無人の世界に行ったあたりで「こんなに広げてまとめきれるの?」という主旨の疑問のコメが付いた人でもあり、実際、当時は架空戦記の更新停止が相次いでいた時代だったので自分もその可能性は感じましたが、今回のを見てると、この人なら最後までやり切ってくれるのではないかと思わせてくれるものがありました。
 昔はこの架空戦記はそんなに格別好きではなかったんですが、最近の深まりっぷりには他を寄せ付けないものがあります。是非完走してほしい、というか、「最終話が見たい」と強く感じさせてくれる作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。