iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター 魔法少女やよいちゃん
 remyP
 

 ボカロのニラP、伝説のニラストレーター両氏の合作を、さらにアイマス用にアレンジしたものです。
 「やよいさん」というやよいのキャラ付けは、架空戦記ではよく見るんですが、PVではあんまり見ないので、なかなか新鮮でした。
 曲はテンポがゆったり目で、ほんわか進んでくところが、何か現代のアニメソングと少し違う感じで、そこがまた独特な良さがあります。トボけた歌詞もいい味出してます。
 MADの方は画像の改変が素晴らしいんですが、やはり一番気になるのは、酷い歌詞と無改変の笑顔がシンクロするところでしょう。やってることは、私が何度も引用するじゃんPの「樹海の糸」と同じ、「アイマス素材の笑顔を改変しないまま、その笑顔の意味だけを変える」というものですが、同じ方法論でここまで方向性の違うものが出てくるんだから、なんとも面白いなと思って見てました。
 まあ、こんなことを言うと「やっぱり公式素材の良さを活かしたものが(ry」という主張として取られそうですが、やはり改変があるからこそ、この表情が活きるようにも思います。リズモアPの「ずっキュンFever☆純愛えんじぇるLover!!(BB風)」もそうですが、自分は改変系をかなり推します。やはりどうしても…。
 いや、この先はまだやめときましょうw 自分でマトモなのが作れるようになってから言いますw
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。