iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事の反省など
 いや、久々に気合入れてブログ記事を書いたら、ちょっとテンションが上ずってしまって、色々といらんことまで書きすぎてしまいましたね。動画を見る時間も含めると、全部で4?5時間くらい掛けて書いてます。時間的にはいつもこんなものですが、かなり感情的に入れ込んで書いたので、若干内容が批判的・攻撃的になっており、また書いた本人である私も、相当精神的に疲弊してしまいましたw こうなってしまうと、どうしても生産的でない文章になってしまって、読んで下さった方にも申し訳ないですね。たまにこういうことはあるんで、その度に反省してるんですが、まあ、人間なもんで、どうしても過ちを繰り返します。ホント、どうしようもない奴で申し訳ありません。
 それと、あんまりこんな風に波が激しいのはダメですね。疲れ方が半端じゃありません。そう考えると、全般にニコマスの投稿ペースが落ちつつも続いているというのは、やはりいいことだと思います。0になるくらいなら、0.5で続く方がいいのではないでしょうか。
 まあ、エントリの方は、自分の本音には違いないし、境界線をギリギリ踏み越えてしまったかな、という程度なので、恥ということで晒しておきます。ブログの初期によく断ってた通り、私は本音を全部正直に書けば、それが最高の感想文だとは思ってません。何度も経験してきた通り、こんな個人のブログでも、作者の方は意外とよく見てますし(見てれぅ経由なんでしょうか?)、面と向かって他人に言えないことは、ここにも書かないようにしてます。
 「言論」とかいう言葉が付くと、思ってることは何言ってもいいと思ってる人にたまに出くわしますが、それは法的にはそうかもしれないし、そうあるべきなんですが、脳内で思ってることをそのまま文章にすることが、倫理的社会的にどう評価されるかというのはまた別問題です。作者や動画が好きな人が見て不快でないもの、あるいは批判する際にも対話や譲歩の姿勢があるものを・・・とは常に心がけてるんですが、まあ所詮は文章ですから、行き過ぎてキツくなったり、我慢しすぎて何が言いたいのか不明になったりというのは良くあります。
 それを防ぐため、気合を入れて書く場合にはこうして時間を掛け、何度も推敲しながら書くんですが、それでもミスは起こります。冤罪をゼロにしたかったら刑法を廃止するしかなく、犯罪をゼロにしたかったら全人類を抹殺するしかないように、エントリの表現ミスをゼロにしたかったら、ブログをやめる他はありません。しかし、1年以上ブログをやってきて、マイナスの部分はともかく、他人にとってプラスとなった部分は確実にあることだけは胸を張れます。だから、一定の注意を払いつつ書いて、誤りがあったら事後にお詫び・反省しつつ、続けていくしかないわけです。

 ・・・と、テンションが上がったままなので、またこんな長文書いてますねw これで息切れしたら元も子もないので、ここら辺でやめておきます。しかし、ニコマスブロガーの多くも、好き勝手なこと書いてるように見えて、「ちょっと言い過ぎたかな・・・」と反省したり、申し訳ない気持ちになることは結構あります。少なくとも人間に向けて書いてる人は皆そうだと思うので、これからもミスは繰り返すだろうし、ご迷惑もお掛けすると思いますが、可能な範囲で努力しつつ精進していきますので、どうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。