iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アイマス×提督の決断?PK】八八艦隊偶像物語 第十三話 B面
 いそっちP
 

 投稿日は9/20ですから偶然なわけですが、1:40からのテーマで、また目が潤んでしまいました。私にとってこのテーマは、iM@S架空戦記史上、最高の最終回のテーマ以外ではありえませんから・・・。
 しかし、あの最終回を今から見ることが出来ない人がいるとは、やっぱり、ちょっと腹立たしいですねw まあ、だからこそ、「お前には動画を残す責任がある」みたいなことを言って責めるんじゃなく(そんなこと言って、「じゃあ残そうか」と思う人がいますか?)、動画を見せたいと思える状態で帰ってきてほしいわけです。

 しかし、今回の事に関する、投コメが秀逸ですね。

この動画の事意外に不満なことも、腹の立つこともあると思いますが、こらえてゆくのが男の修行です。

 宇垣Pはその名の通り、史実の宇垣纏の如く、自分の部下を抱えて特攻をやってしまいました。
 でも、別に死んだわけじゃないですからねw 本当に、人間、生きてる限りどうにかなるもんです。
 また、いそっちPは、上記の『天海提督の決断』最終話を見て、架空戦記Pになった人です(第一話投コメ参照)。宇垣Pが残した物が、全て失われたわけではありません。この『八八艦隊偶像物語』も、残った宝物の一つです。

 私は残ったスープも大事にするし、こぼれたスープが元に戻ることも、夢見続けます。

■追記
  ちょっと宇垣Pに失礼な書き方でした。残った我々こそは、真珠湾に向けて戦力を過大に見積もっているだけなのかもしれない。
 未来のことなんて、誰にも分かりません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。