iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3rd ワールドウォー世界IDOL大戦?最終回後編 IRON FIST2
 庭上げP
 

 いやー、どうですこの熱さ。IDOL大戦?の後半を思い出しますね。しかもこっちは映像的にも明るいものが多いので、動画に解放感がある気がします。二次大戦の素材は白黒が多く、カラーでも色が薄いので、映像が陰鬱になりやすいですからね。いや、庭上げP作品で陰鬱もクソもないんですが(w)、青い海や空を見ていると、やはり世界に広がりを感じます。
 ギャグやら戦闘シーンやらをガンガン注ぎ込んで、しかも動画の後半は「ファランドール」などの音楽に乗せて、ちょっとMADみたいな雰囲気もありました。これは前作のクライマックス予告の頃からやってるわけで、もともと庭上げPの引き出しの一つですが、今回は本編内部でこれをやったのが珍しかったと思います。立ち絵改変や動画挿入もどんどんやるし、意外と庭上げPというのは、純粋紙芝居や読み物というよりは、「動画」を志向する作者だと思います。

 あとは南北日本の決戦は、私はあっさり終わるだろうと予想してたんですが、こんな壮大な茶番をやるとは思ってなかったですねw 「決戦」は相手もそれを望んで始めて成り立つものだとか、先の大戦から何にも学んでなさそうとか、このシリーズらしい斜に構えたところが光ってました。
 一方で、第七艦隊がトンズラしてしまったのは、アメリカ贔屓の私からすると、ちょっとアメリカを悪いヤツにしすぎかなとも思いましたが、アメリカはソ連との偶発的な戦闘の発生から戦争に至るのを恐れて、三沢以北には駐留しなかったと聞いたことがあります。なので、案外これもありそうだなあと思い直し、「軍事同盟なんてこんなもんかな」とも思いましたねw いや、アメリカが非情だというのではなく、ソ連との全面核戦争の危険性を考えると、アメリカとしてはこうせざるを得ないかもしれない。そういう時、南日本がどうすればいいかは、それは南日本が考えることであって、アメリカが考えることではない。それが自立した国家というものでしょう。
 そんなことを考えると、この作品というのはまあ、上を下へのどんちゃん騒ぎをやってるように見えて、鋭く本質を突いているところがあり、でもそれが深刻な話にならずに笑い飛ばされるようなところもあって、それが、私がこのシリーズを好きな理由になっています。故田中角栄首相も、よく真面目な演説の途中に冗談を入れては、聴衆が笑い終わった辺りで、「いや、笑いの中に真実がある」と言ったそうです。この作品にピッタリ合う言葉だと思いますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

“意外と”言うなw
彼は多くの映画を見て学んで、独りで作れる映画を作ったまでだよ。
特に音楽はパロディと同様によくこだわっている。

って歌詞職人が言ってた(・ω・)
れぽうp | URL | 2010/11/26/Fri 22:49 [編集]
 いやまあ、どうしても「紙芝居っぽく」見えてしまって、立ち絵改造なんかがどれだけ作品の面白さに貢献してるのかが、ダイレクトに分かりにくい動画ではあるんでw
 音楽も、選曲が独特で、とても個性がありますね。
gase2(雅雪P) | URL | 2010/11/26/Fri 23:12 [編集]
いつもありがとうございます。
原作では、米軍に対して核を使用するので、避けました。
それに、あの世界では、米軍が日本を守る必要がないほど規模が大きい海自だったわけもありますね。

ほんとは、今回で完結だった予定でしたが、続いてしまいましたので、核関連のシーンと音楽で、まだ続いてますが次回で終わりですよ、とわかるように表現してみました。

またがんばります。ありがとうございました。
庭上げP | URL | 2010/11/27/Sat 22:09 [編集]
>原作では、米軍に対して核を使用するので、避けました。
 え、そうなんですか! それは仕方ないですね・・・。
 というか、「米軍に対して」なんですね。それでコメの「あれ絶対アメリカは核で報復するよね」といってた意味が分かりましたw 

>で、まだ続いてますが次回で終わりですよ、とわかるように表現してみました。
 あの引きは良かったですねえ。当たり前といえば当たり前なんですが、前回とは違う盛り上がり方なのが面白いですね。

 というか、あと1回で終わりですか。早く見たいような、終わって欲しくないようなw こういう感情は矛盾してしまいますね。でも、いい感じに終わるほうを今は望みますw
 では。いつもコメントくださってありがとうございます。
gase2(雅雪P) | URL | 2010/11/28/Sun 01:04 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。