iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァ見てきました
 エヴァ新劇破、面白かったです。期待以上でしたね。
 ただし新キャラの台詞回し等も含めて、エヴァ的というより、フリクリ的な面白さでした。それには多少の不満もあるんですが、やはり今この現在エヴァを作るとすれば、ベストアンサーかなとも思いました。
 ゼルエルが零号機を一瞬で食べちゃうシーンとか、多分コンテは鶴巻さんだと思います。動きがフリクリっぽいんでw でも原作まんまの序と比べて、やっぱりこっちのほうがいいと思います。前作は渋々原作をやり直してる感じがしたので。
 あとは、キャラの絵ばっかり見てましたw 絵の勉強ということで。やっぱりプロでも、難しいアングルは極力避けてますね。難しいアングルを描く技術も、そもそも難しいことはしないというのも、どちらも大切な技術なのかもしれません。

 あと、見ててストーリー上の不満がある度に、封印中のオリジナル同人ゲームのキャラに「俺ならこう言わせる」みたいな感じで、脳内で台詞言わせてましたw 中二病もいいとこですね。しかし触発されて、また作り始めてしまうかもしれません。いずれにしろ、いい刺激になったと思います。

 最後に・・・今日は男性1000円の「メンズデー」だったんですが、通常価格の1700円はボりすぎですね。映画界なんて、著作権法も好き勝手にいじってるし、利権の塊なんじゃないでしょうか。今日は楽しめたからいいものの、中にはハズレだと思った人もいるでしょうし、そこらへん、なんとかならんかなーとか思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。