iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈍い光
 ソシアルPの「Emblem For You!」がどんどん神がかってきてますね。
 伏線の張り方、回収の仕方、盛り上げ方、緩急の付け方・・・そういう基本と言われてる部分が、丁寧で実に素晴らしいです。これは理論じゃなくて、多分感覚でやってるんでしょうね。最新鋭の精密機械より、職人の手の感覚のほうが優れてるようなもんでしょうか。
 同じような成長っぷりは、別所Pの「美希の天下創世」でも感じます。最初はまあ面白いほうかな、ぐらいに思ってたのが、だんだん鈍い光を放ちだして、そのうち手の届かないところまで行ってしまう感じです。彼らは芸術家というよりは「達人型」の成長タイプなのかもしれません。

 迷走Mind覚えたいんで聴きまくってますが、歌詞を詰め込み式で暗記しようとすると、行政法の知識がトコロテン式に押し出されてしまいそうで怖いので、あくまで聴くだけにしてますw
 自分は迷走MindのイントロがなぜかRelationsと混ざるんで、脳内で完全再生できるまで聴きこむつもりです。でも混ざるのはなんでなんでしょうね。OP曲というイメージが強すぎるのか、「スッパーン」のせいなのか・・・w

 勉強はなんとか間に合いそうですね。試験まであと3.5ヶ月しかないので、1.5ヶ月で一通り範囲を頭に入れて、残り2ヶ月で記憶の定着&記述の練習です。ま、勝負できるまでは行くでしょう。予定が遅れるようなら、週末はまた市内のホテルに缶詰ですw
 あと、受験料が7000円ってのは地味に嬉しいですね。二級知財管理士より権威があるのに、受験料は半額です。やっぱり、たくさんの人が受けますからね。
 でも二級知財の時は「もう一回15000円払いたくない」というのがモチベーションUPに役立ってたので、そういう意味ではマイナスですねw 法曹資格というところを意欲向上のために、常に意識していきたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。