iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度目の正直
 このブログ、なぜか評論系の記事を書いた日を中心に、ヒット数が高いです。結構「語りたい人」「考えたい人」がいるのかもしれませんね。
 ただあっち系の記事は書くのに時間が掛かるので、あんまり頻繁には書けません。ネタ自体はそこそこ貯めこんでおり、今日も書こうかなと思ったのですが、気乗りしないまま書いてもあまりいい内容にはならないだろうし、やめておきました。
 ま、そんなわけで、マイペースでいきます。すいません。

 まずはDS版の動画です。
 
 DSを買うお金はさすがにないので次回作は買えませんが、かなりモーションに力を入れていることが分かりますね。SPのあれはさすがにマズかったのかもしれません。

 お次は爽快Pの動画。
 
 私は口が悪いのでそのまま書いちゃいますが、この動画、爽快Pのブログで宣伝があって楽しみにしてたんですが、最初に見た時は、どこがいいのかサッパリ分からず、途中で消してしまいました。
 が、爽快Pのブログに、「伝わる人にだけ伝わればいいです」みたいなことが書いてあって、「俺には伝わらなかったのか」とちょっとブルーにw それで、今日ランキングで100位にギリギリ残っていたので、思い切って見直してみました。
 結果は・・・最後まで画面を見つめてしまいました。と言っても、「すごい!」とか「綺麗!」とか「かわいい!」とか、声に出せる感興ではなくて、何か穏やかな気持ちで、最後まで見守ったような感じでした。
 自分はこの動画はとても特殊な領域で勝負してると思うんですが、こういう動画が普通にカテゴリ32位とか取ってしまうあたり、ニコマス民というのは本当に目が肥えてると思うし、そういう視聴者をある程度信頼して「分かってくれるはず」と思って出すほうもすごいと思います。
 ただ、そういうやり取りには馴れ合いに陥りやすいという側面もあって(例:伝統芸能)、自分はその危うさも含めて、ニコマスから目が離せないといった感じですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

言及をいただいたので,感謝と返答をば
長文失礼します~

まず,伝わる人に「だけ」とは書いてないのです;;
そういうニュアンスに取られても仕方ない書き方ですけど,限定は入れていません.
そして「分かってくれるはず」とは思ってないです.
せいぜい「分かってくれると嬉しいなあ」くらい.
僕の書き方も悪かったので,次からは気をつけます.

さて,
普段の僕のアイマスMADは「コアなファン層」に向けた動画というのが少なくて,ニコマスやアイマスの事をあまり知らないでも,なんとなく楽しんでくれたらいいなという意識で作っています(それが客観的に成功してるかはさておいて).
アイドルをプロデュースするという意識はあまり大きくなくて,MADを作っているという意識が大きいです.
なので「コアなファン層」には受けにくい動画になってるんだろうなと判断してます.

そんな中で一度くらい,コアなファン層に向けての動画を作ってみたいなと思ってたんですよね.
いわゆる「内向きの閉じた動画」,「アイマス/ニコマスファンに向けた動画」.
 (せっかく「ニコマスP」を名乗らせてもらってますしw)

NDKPのアレンジが僕にとって非常に素敵で,それをなるべく皆に伝えたかったので映像化させてもらいました.
アレンジとは言え公式曲なので振り付けのほとんどは皆が見慣れたものですし,曲調を生かすために派手な演出を無くしたので映像はシンプルです.
そしてトランス系のRemixの方がウケがいい中で,非常にしっとりとしたアレンジになっています.
だから,伝わりにくいかなと思ったんですよね.

「伝わる人に伝わってほしい」と書いたのはそういう背景があったからです.
大衆向けに作った動画じゃなくて,気に入ってくれた人が好きになってくれればいいなという意識です.
まあたまにはこんな動画も作るという事で一つご理解をば.

伝わらなかったからといって憂鬱にならないでくださいませ.
それは僕の伝わらせるための力が,まだまだ至ってないというだけなので.
こういう率直な意見をもらえて大変参考になりました.
ありがとうございます!
RDG(爽快) | URL | 2009/07/26/Sun 02:50 [編集]
 はじめまして爽快P! そしてこんにちは。gase2です。
 コメントありがとうございます。

>「だけ」とは書いてない~
 ホントですねw ただ、自分は何か「受け取れなかった」気がして、悔しかったんですね。それで誤読してたようです。書き方うんぬんじゃなくてこっちの問題ですので、もうちょっと気を付けて引用しますね。ブログはまだ始めて日が浅いもので、すいません。

 それから「誰に向けて作るのか」については、かなりしっかりした考えをお持ちのようですね。
 これは世阿弥も『風姿花伝』の中で触れている大問題で、自分もいつか記事にしようと思っていたものです。でも、「誰に向けて作るのか」を意識してコントロールしておられるようで、そうなると、やはり自分から言えることは何にもなさそうですね。糸冬Pと同じことになってしまいますが、ま、「今のまま、頑張ってください」w
 あと大百科を見て知ったのですが、Pも元は見る専のブロガーだったそうで。我々視聴者の希望の星ですねw これからも是非頑張ってください。

 最後に記事では言葉が足りませんでしたが、件の動画、自分にとってはかなり鮮烈な体験でした。「こういうものが存在し、そして評価される」ことに驚き、喜びました。今日は一日中図書館で勉強してたんですが、あの密室の中の千早の笑顔がふつふつと浮かんで消えませんでしたw 後から来るタイプの動画なんだと思います。
 マイリストに入れておいたので、またいつか、余韻が消えかけた頃に見たいなと思っています。

 では!
gase2 | URL | 2009/07/26/Sun 18:32 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。