iM@S架空戦記を中心としたニコマスの感想サイトです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廻り廻りて輪廻を・・・
 今日はアイマス2を買って帰ろうかと思い、仕事帰りに思い切って近所の書店に付属する小さなゲームコーナーに行ったら、Xbox360のコーナーはあるんですが、アイマス2が置いてなかったので、仕方なく家に帰りました。自動車業界は3月前後が忙しいんで、最近は残業も多く、どうも疲れてましてw
 それでまあ、家でなぐさみにとL4Uを起動したんですが・・・やっぱりいいですなあ。弟に頼んで21インチの液晶とHDMIケーブルを貸してもらって見たら、これがまた、のけぞるくらい美しい。「かわいい」っていうより、「美しい」ですね、私にとってはw
 ニコマスでばっかり見てる身が言うのもなんですが、この美しさがもっと伝わればと思いますね。

 特に律子の。

雑記
 えー、先日の記事が「長期休養」みたいに思われると困るので追記しますが、全くそんなことはありませんw 何か記事を書きたくてウズウズしておりますw ただ、私はあんまり「ウソ」はつきたくないので、心に「ビビビッ」と来た動画以外は、今まで通り、記事にしないようにしているだけです。
 私もtwitterを使うと結構汚い言葉が出ますが、後から思い返してみると、「自分の本心」とは思えないような発言も多く、困ったツールだなということで、かなり慎重に使うようになりました。弟なんかとアイマス2に関して率直な意見を交わすこともありますが、リアルな人間が相手だと、割と好き勝手なこと言っても、あんまり「罵倒」まではいかないわけです。それがなんで、ネットだとああなるのか・・・。
 やっぱり、ヨハネ伝にいう「初めに言葉ありき。言葉は神と共にありき。言葉は神なりき」が、こういう悲劇の元凶なんじゃないでしょうかね。自分は「初めに言葉なし。言葉は神と共になし。言葉は神にあらず」だと思います。言葉ほどいい加減なものはない。『中論』の時代から分かってたことだとは思いますが・・・。

 アイマス2は・・・まあ、S4U目当てに買うかもな、といった感じですね。ローソンでの若林さんの店内アナウンスが、「2を買ってもいいかな」と思うきっかけになった身としては、自分の部屋の液晶で、律子が踊ってる姿だけでも拝みたいもんです。シナリオは、律子を出すのに必要なら、その分だけ、画面から目を逸らしながらやるかもしれないw ここまで私にとっての律子の株を上げた最大の戦犯は、多分チキン店長Pでしょうねw
 でもまあ、自分で言うのもなんですが、アイマス2とは、別にそんな感じの付き合い方でもいいんじゃないでしょうか。SPやDSを「俺のアイマスと違う」ということで、スルーして来た人も多いでしょう。私にもそういう部分はいくつもあります。一部のドラマCDとか・・・。
 そういうことですから、今回も同様に、自分のアイマスと違うなら、アイマス2を華麗にスルーしたらいいんじゃないでしょうか。全部でも、一部でも。それが私の意見です。

 私にとってニコマスというのは、「ニコ動で面白い動画を見ていたら、自然とニコマスが中心になる」というだけのことです。「ニコマス民だから、これを楽しまなくてはならない」あるいは「ニコマス民だから、これを楽しんではならない」というのは、自分にとって縁遠い話です。
 幸いなことに、私のホームであるノベ架空界では、「この設定を1の時点にも反映させなければいけないか?」などと悩まなければいけないような新設定は、2にはほとんどないと思います。なのでまあ、面白い動画が出る内は、今まで通りニコマスを見ていくだろうと思います。

雑記
 明日はアイマス2の発売日ですか。

 私はあまりアイマス2に関するネット上の議論を聞かずに、そういうものから距離を置いて、淡々と仕事中心の日々を送っている範囲では「面白いかな? 面白かったら買おう」くらいなんですが、どうも押し付けがましくアイマス2を擁護されるとかえって反発してしまうようなので、明日以降、しばらくはブログの更新が遅いか、少しの間止まってしまうかもしれません。が、それは多分、ニコマスが嫌になったのではなく、アイマス2の内容やニコマスの状況を見極めようとしてのことだと思うので、心配はご無用です。本当に腹が立つことがあったら、私はブログに書きますのでw それは9・18の時と同じです。

 かつてニコマスは1つでした。それは幸福なことであったでしょう。しかし、今や「ニコマスは1つであるべきだ」という考え方が、災禍の中心となっているように思います。カトリックとプロテスタントが未だに憎しみ合っているのも、その根本にあるのは「キリスト教は1つであるべきだ」という考え方に由来するのでしょう。なにせ、「神は1つ」なんですからね!
 しかし、もはやニコマスは1つではないし、1つであるべきでもないと思います。
 全てはそこからです。

至高のダジャレ
 糸冬P

ブログ記事:わかりました!

そんなに大河ドラマ・江の評判が悪いのなら、いっそ架空戦記というかノベマスで再構築できんものかな、と思ってしまったりしますね。

 (中略)

配役はともかく、タイトルはすぐ決まりますね。
ズバリ。
「Here We 江 ?アイドル達の戦国?」


 やってくれた喃・・・糸冬P・・・。

どきゆりPのお絵カキコ、大百科の扉絵に
 タイトル通り、どきゆりPのお絵カキコが現在、ニコニコ大百科トップページの扉絵になってるので、記録のために紹介しておきます。

 イラストのURLはこちら
 でも掲示板をさらっと見た限りでは、やはり律子が上手い気がしましたw
Copyright © 白雅雪blog. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。